マンダラアート画廊|Masaya_Otani (VI$ӇΠЦ®️) オリジナル曼荼羅(マンダラ)アーティスト「Masaya_Otani」の公式ホームページ。マンダラの持つ対称性を用いて、スピリチュアルとヒーリング、意識を表現しています。カードやシールなど身の回りに置いていただけるアイテムをご用意しておりますので、モチーフの無いアート作品を通して、世界唯一のヴィジョンをお楽しみください。

令和は激動の時代だ

現在の時代の速さ

今は大きな変革の時代へ進んでいる。とても強い力で。
大きく捉える点は、情報革命である。

まず、私たちの一日に処理する情報は、江戸時代の一ヶ月分である。
この情報量は減ることはなく、日進月歩で進んでいる。
やがては江戸時代の一年分の情報が令和の一日分の情報になっても、誰も不思議に思わないだろう。

 

 

SNS疲れと、社会性の限界

交流の多いかたはSNS(LINE等)のやりとりに疲れることもあるようだ。
私はそれほどの交流を望まない。
たとえ多くの交流ができたとしても、持病のためにドンドンと交流は絶たれるだろう。

気分が悪いと誰とも喋りたくない。男はひとり静かな時間を必要とする。
だが、臨機応変に動けないので。時代遅れもいいところだ。

 

 

5つ辿れば繋がるという不思議

興味深い研究結果がある。
ヒトは5つヒトを介せば繋がる(全世界規模で)という研究だ。
たったの5人を仲介するだけで、私たちは繋がっている。多くとも6人らしい
これは深層心理学で明らかになってきた部分である。「fMRI」という脳スキャン技術が深層心理、無意識へのアプローチを可能にした。
つまり、人間は社会的な生き物であるものの、無限の交流、無作為な交流をしているわけではない。
そういわれれば、そうである。

どれだけ繋がりを持ったとしても限界はあるし、その限界に個体差はあまり無いと感じないだろうか?

 

 

人口爆発

世界の人口は、僅か一世紀の間に指数関数的に増加している。
何万年となだらかだった人口のグラフは、表にして見てみると、もはや信じられない曲線をみることができる。
なぜ、ヒトの数は1900年代からこれほど増えているのかは、私は理由を知らない。しかし確かな事実である。

 

 

今を生きる尊さ

情報化社会と人口爆発という、著しく変化する時代に、私たちは暮らしている。5年先にどんなことがあるか分からないようなワクワクする時代だ。
過去のヒトの魂が語れるならば「私もこの時代を生きたかった」と口を揃えて云うらしい。
それほど、今はキラキラ輝いた時代である。
考えてみれば、江戸時代は天下泰平であった。200年を超える平和である。
しかし、農民に生まれたら死ぬまで農業をしているのが子供のころに分かるわけで、今では全く考えられない。退屈でどうしようもなく感じる。
だから、今こうやって生きているという尊さを、いつでも胸に秘めておきたい。

偶然生まれて生きているわけではないのだらから。

コメントは受け付けていません。

特集

マンダラアート画廊|Masaya_Otani (VI$ӇΠЦ®️) オリジナル曼荼羅(マンダラ)アーティスト「Masaya_Otani」の公式ホームページ。マンダラの持つ対称性を用いて、スピリチュアルとヒーリング、意識を表現しています。カードやシールなど身の回りに置いていただけるアイテムをご用意しておりますので、モチーフの無いアート作品を通して、世界唯一のヴィジョンをお楽しみください。

〒515-0001
三重県松阪市大口町362-3 Pensee G-7

090-7850-4875

9:00~20:00
定休日:火曜・水曜

This error message is only visible to WordPress admins

Error: The account for masaya_otani needs to be reconnected.
Due to recent Instagram platform changes this Instagram account needs to be reconnected in order to continue updating. Reconnect on plugin Settings page